会社沿革

昭和13年  9月  中村友次が都城市平江町にて中村柄木商会として創業

昭和24年  8月  中村柄物株式会社を設立

昭和45年       家具資材の需要の拡大に伴い家具資材の製造販売に取り組む

昭和46年  4月  中村忠信が社長に就任

昭和57年  12月  社名を中村木材工業株式会社へ改め、本社を現住所に移転する

昭和62年  8月   DIY用品の需要拡大に伴いDIY関連事業部を設立

平成3年    9月   中村憲一が社長に就任し、中村忠信は会長に就任

平成4年    8月   DIY関連事業部を有限会社エヌティー産業として分社